【日本一周】3日目 青森県青森市〜

7月3日



昨日は20時前に寝落ちしてたみたい

朝起きても
宇宙人の銃の効果音鳴ってた

あれなんだったんだろ






昨日とは打って変わって清々しい

むしろ暑いくらい





今日はまず、八甲田ロープウェイ



着いたらちょうどロープウェイが出発する時間だったらしく
急いでチケット購入

支払い中に、
山頂は霧がかかっております
って言われて

乗るのやめようか一瞬迷ったけど、
せっかく来たし勢いで乗ったよね









わかってはいたけど、なにも見えなかった




お土産売ってたり、二階はレストランみたい



水買いたかったけど高すぎる(笑)




霧もじゅうぶんみたので
10分くらいでくだりました

このロープウェイ、定員は101人らしい

そんな乗れちゃうんだ


出発するとき結構揺れて
おばあちゃんが、あ"ーーーっ!!!って(笑)

添乗員のお姉さん思いっきり笑ってるし

自分も笑ったけど

おばあちゃん高所恐怖症らしい
10分耐えたら下界だから頑張っておばあちゃん



下界の水は山頂より40円安い

それでもじゅうぶん高いけどね(笑)





八甲田山のお隣の
黒石市の名物つゆ焼きそば
ここから30分くらいのところにある
道の駅 虹の湖で食べれるそうで
朝ごはん求めて出発


目的地まで、
曲がるところは2箇所だけだから
ナビなして行くことに



途中で
あっぷるはうすという名の
りんご好きにはたまらない魅力的な建物発見

りんご売ってたら夜ご飯にしよう

昨日の朝から食べてないから
もう脳内はご飯のことでいっぱい




でも時期的に?売ってなくて


代わりにりんごジュース

どっちか選べなくて、
飲み比べってことで2つ買った(笑)



中にしまうのめんどいのでくくりつけ



再びつゆ焼きそば求めて走る






そろそろ着く頃なのに道の駅の気配がない

看板も見なかったし



ナビ見たら、全然違う方に走ってた

しかもここから目的地まであと50分って(笑)

最初より距離のびてるじゃん




もういいやってそこら辺でご飯
済まそうとは思わなかったよ

つゆ焼きそばがいいからね!




大人しくナビに従うこと50分..





道の駅 虹の湖

は、あとで見るとして

ごはんごはん〜





札幌からですか?
って後ろからおじちゃんに声かけられて

札幌ですって振り返ったら

おじちゃん一瞬フリーズしたんだけど


なにこの間?
うちのこと男だと思った?(笑)



こんな見た目だしね

スノーボードするときも
髪の毛出さないと男か女かわからないらしい




にしても青森は話しかけてくれる人が多いね







方言いいね!



一階は売店で二階がレストラン



黒石名物 つゆ焼きそば


天かすとネギの他に
具は豚肉と玉ねぎでシンプル

味濃い!染み渡る〜

麺は焼きそばとうどんの中間みたいな感じだった





道の駅の目の前にも食堂があって


奥にはいろいろあるみたい





道間違えたロスタイムがあるから

さくっとだけ見て、




次に、十和田湖


ほんとはこう行きたかったんだけど


間違えてこっち来ちゃった


でも間違えたおかげで展望台みたいなとこ着いた






引き返したら今度は秋田県って看板でてきて
また間違えたーって思ったけど
十和田湖の一部は秋田県にあるんだね✍️



ちなみに恐山に続き
十和田湖の周りも急カーブ多い🙄

けど道の周りが草木で覆われてて
ジブリみたいな雰囲気で楽しいな





十和田湖




りんごソフト



開運の小道通って



十和田神社で無事日本一周を祈願



お目当ての、乙女の像






その次に、

奥入瀬渓流



この辺りは中学の修学旅行で来たけど
改めて見てみるといいね





ツーリングマップルの後ろにある
各土地の温泉とかキャンプ場一覧の存在を今更知り

今日はその中の無料のキャンプ場に決定

爪折岳オートキャンプ場


お風呂は

新郷温泉館




露天あってドライヤー無料で390円



地元のおばちゃん達の会話が半分以上聞き取れなかった

方言と、あと早口なのかな?

もしくはうちの耳がポンコツなのか


唯一わかったのが

けっつがいてぇのよ〜








ここからキャンプ場までが約1時間

遠いけど、19時着予定だから許容範囲かな


でもよく見たら要予約

電話したけど繋がらない..


口コミに、連絡なしで行ったら怒られるって書いてて

まあ..怒られるくらいならって(笑)

そのまま向かうことに




19時も近くなるとだんだん暗くなってきて

街灯ないからハイビーム必須な暗さ


キャンプ場の手前8kmくらいずっと
峠みたいなくねくねした道登って



着いたけど






ゲートが閉まってる


怒られる以前の問題だったみたい



ちょっと上あがったところに建物と広い駐車場あって
もうここに野宿でいいかってなったけど

熊出没注意の看板あったから

熊はムリ!って諦めて




ここからさらに30分の

雪谷川ダムフォリストパーク・軽米


途中で道の駅あって

車中泊っぽい車も何台かあるから
ここでいいかなって思ったけど

キャンプ場の方が安心して寝れるし
道の駅は最終手段にとっておこう




寒いし暗いし怖いし




ここのキャンプ場も
峠みたいな山登ったとこにあって

ひたすら街灯のない道を登ったんだけど








またしてもやってなかった

というか真っ暗すぎてもうわけがわからない


泣くわ(笑)




この時点で20時近く


近くのキャンプ場まで20分だけど
またやってなかったらって思うと

道の駅が無難かな..


ここから15分のとこにある
さっき通った道の駅



さっそく最終手段使うよー






無心で走ってやっと今日の寝床確保


もうテント張る気力ないから

入り口のイスで寝よ



野宿というか、ホームレス?


これはグレー?アウト?







さっきから蚊に狙われてる






走行距離:301km





ポチッとお願いします
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(バイク)へ
にほんブログ村